アクセスカウンタ

<<  2005年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
名古屋ホーム最終戦 新潟に0:1敗れる
名古屋ホーム最終戦 新潟に0:1敗れる 土曜日行われた試合の結果、優勝は上位5チームにチャンスがあり、最終戦まで持ち越され大盛り上がり! こんななか日曜開催の名古屋―新潟戦は前節無事降格回避、ひっそりと地味に開催された。 試合内容もひっそりと、地味に、そのうえ面白さにかけるものでした・・・トホホ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/29 20:51
第20節 LASK Laendleで再び敗北!
LASK公式: ルステナウーLASK2:0 LASKはVorarlbergに勝ち点を置いてくるために行った。 出来る限り収支決算をする(差を詰めるための)試合において、ルステナウは大事な一瞬に素早く反応し、最終的に勝利したのは不当なことではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 20:37
未来予想図?
オーストリアの一般紙のインターネットサイトに23日載ったものです。 読んでいくと、アレレ・・・ガンバ大阪に1:0で勝ったって、確か次節のはず・・・ 本文では浦和レッズとなっていました・・単なる書き間違い(苦笑) まだ市原だ。 http://derstandard.at/?id=2252661 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/11/25 01:40
ヴァスティッチ、OOENインタビュー記事
イヴォ4ゴールのカプフェンベルク戦後、地元紙に載ったインタビュー記事です。 http://www.nachrichten.at/sport/402164 私の拙い訳の中でもイヴォの冗談から上機嫌振りが見て取れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/25 00:57
ガンバ大阪戦  名古屋グランパス、大金星(by朝日)だそうですよ(トホホ)、でも勝ったことが大事!
ガンバ大阪戦  名古屋グランパス、大金星(by朝日)だそうですよ(トホホ)、でも勝ったことが大事! 11月20日、グランパスにとっては負けれは降格もありうる・・・ガンバにとっては優勝に向けて絶対負けられない一戦、 今日はNHKで全国放送だ、無様な姿をさらけ出すわけにはいかない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/21 19:46
第19節 LASK−カプフェンベルク5:1 イヴォ・ヴァスティッチ、LASKの王
第19節 LASK−カプフェンベルク5:1   イヴォ・ヴァスティッチ、LASKの王 LASK公式 圧倒的な大差でカプフェンベルクを下す。 イヴィツァ・ヴァスティッチは4ゴールの独壇場。 冬真っ只中の気候条件のもとでこの試合は後半から中断も考慮された。 まずカプフェンベルクは先制したが(26)、ヴァスティッチはハーフタイム前素晴らしいシュートで同点にした(35)。 後半、惨憺たる条件ではあったがLASKは抜群の突撃をもたらした、それはヴァスティッチの3本のフリーキックによって決定づけられた(61,65,78)。 最後はユキッチのPKで決定づけられた(88)。彼のLA... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/21 19:34
練習試合は圧勝7:0&最新LASKマガジン
練習試合は圧勝7:0&最新LASKマガジン 水曜日から金曜日までウインターブレイク前残り3試合の調整のためのミニキャンプがWindischgarstenで行われた。 この準備の枠内でLASKは練習試合でSV Windischgarstenに7:0(1:0)で勝利。 得点はVastic(2)、Imamovic、Klapf、Hoheneder、Muehlbauer、Ruckendorfer、 イヴォ頑張りました。磁気治療器の効果現れたかな?(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/14 01:33
イヴォ、シュトルム・グラーツ カートニックを語る
イヴォ、シュトルム・グラーツ カートニックを語る イヴィチャ・オシム、イヴィツァ・ヴァスティッチ、マリオ・ハースの元クラブ、シュトルム・グラーツのハンス・カートニックが13年続けた会長職を退くようだ。 ”シュトルムでのカートニックの成功の時代は火曜日終わりとなる”(11月6日付) http://www.sport1.at/coremedia/generator/id=3186824.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/14 01:00
第18節LASK クフシュタイン戦は2:0 完勝!
試合前のニュース: 長期間負傷しているMehlem と Konrad に加えてAkif Imamovicも離脱、しかし彼は練習をはじめている。LASKのゴールはNAGELが守る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 19:37
オシム ハース 日本のカップ優勝者
オシム ハース 日本のカップ優勝者 日曜日配達された中日、朝日だけでは物足りず、スポーツ紙求めてキヨスクへ・・・ 日刊スポーツ、スポニチ、報知・・・お姉さん計算できず、電卓を取り出し、袋に入れましょうかといってくれた。スポーツ紙買うなんて、イヴォの離日以来だ(苦笑) で昨夜、渾身(?)の文章書いたのにどういうわけか消えてしまい大ショック!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 23:09
名古屋 来季監督にフェルホーセン?
このところ名古屋グランパス来季監督にフェルホーセンの名前が挙がってきている。中日新聞11月1日付けにも・・ 今季12位と低迷、観客数も減少、元名古屋のスター選手、ストイコビッチの起用を望む声も営業サイドではあったそうだが、「チームを戦術的に基礎から構築できる監督」(上田TD)という基準に沿って複数の候補と交渉を進めているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 14:53
スキャンダラスな裁定、オーストリア・ウィーンに3万ユーロの罰金
スキャンダラスな裁定、オーストリア・ウィーンに3万ユーロの罰金 FAK公式: http://www.fk-austria.at/tbl.action?story=9704&dir=9 ブンデスリーガの懲罰評議会(?)は今晩まったく言語道断な裁定を下した。それによるとFKオーストリアはウィーンダービーの際の異常な出来事に3万ユーロ払わなければならない、ラピッドは1万ユーロ。 FKオーストリアはこの裁定に対して異議を唱えるかどうか、3日間の考慮期間を願い出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 14:22
“監督オウンゴール“とは
10月29日に行われた第17節、Wackerチロル戦でオーストリア・ウィーンはまたしてもスコアレスドロー、402分ゴールがないそうだ。UEFA-CUPにおいてもノルウェーの中程度のチームに敗れ早々の敗退、ファンもストレスを溜め込んで来て、恒例の監督交代の要求の声がますます高まっているようだ。 チロル戦では“HORRダービーでの負けは許せない、シンケルス出て行け!”の横断幕も掲げられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/02 01:22
ジェフ勝利記事@オーストリア
http://www.sport1.at/coremedia/generator/id=3179688.html 大分戦のジェフ勝利記事がsport1にありました。従って順位は暫定的。 ヒデや俊輔など日本人選手の活躍を追うのと同じようなことなのでしょうね。 オーストリアではJEF-Unitedが一番知られているJリーグのチーム名かと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/02 01:09
第17節 オーストリア・アマチュア×LASK 0:0 1000%のチャンス逃せば引き分けは妥当と。
第17節 オーストリア・アマチュア×LASK 0:0 1000%のチャンス逃せば引き分けは妥当と。 LASK公式試合レポート: ヴェルナー・グレゴリッシェ監督は再び出場停止だったRothbauer, Klapf, Fellner 、 Ruckendorfer を再び起用することができる。新しく獲得したTutuは初めてメンバー入り、ベンチに入った。LASKのゴールは再びNagelが守る。 オーストリア・アマチュアは前節負傷したPomperは問題ないが、何人かの選手が入っていない、Kuru, Madl 、SuttnerはU-19代表、Suchard 、 Ulmerは負傷。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 00:32

<<  2005年11月のブログ記事  >> 

トップへ

晴れたらいいね♪ 2005年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる