名古屋ホーム最終戦 新潟に0:1敗れる

土曜日行われた試合の結果、優勝は上位5チームにチャンスがあり、最終戦まで持ち越され大盛り上がり!
こんななか日曜開催の名古屋―新潟戦は前節無事降格回避、ひっそりと地味に開催された。
試合内容もひっそりと、地味に、そのうえ面白さにかけるものでした・・・トホホ

開始から点が入る気がしない・・・後半30分、豊田に替え、増川をFWとして投入、これが前日非公開練習していたサプライズなのか・・・
確かに中田監督、クライトンのFW起用とかあるし、増川も以前はFWやっていたことあったようだが、結果出れば、監督の采配バッチリ決まる!ところなんでしょうがそういうわけには行きませんでした。(苦笑)
ここはホーム、最終戦、順位も関係ない、
豊田はことごとく競り負けていたけど、FW→FWでなく
中盤削って3TOPにして欲しかったね~~~最初から・・・

この日一番ホッコリしたのは、選手たちの場内一周の際、新潟サポがたくさん残っていてくれて、アン・ヨンハッコールをしてくれたこと。今もファンに愛されているんですね・・・
ヨンハッは大宮戦、ガンバ戦と復調していないのかと思っていたけれど、TV観戦したヴェルディ戦とこの試合は素晴らしい出来だった。

この日一番の盛り上がりは、岡山がゴール裏に挨拶にやってきたとき、
ハンドマイク、よく聞こえなかったけれど、何をしゃべっていたのでしょう~~?
来シーズンは帰ってくるのかなあ???

ランクル賞は中村直志、
新人賞は杉本恵太でした。
こんなシーズンだったが、ナオシの受賞は今後の期待を込めてだなあ~~

本当にヤバイ、このままでは観客来ないよ・・
まだ1試合残っているけれど、来シーズン監督は誰がなるか?新外国人は誰が来るか?に関心は移ってしまっている・・・

夜、馳星周と金子達仁の対談のTV番組で“バルサの強さの秘密”を取り上げていた。
”勝つ気持ち”を強調していた。
そうなんだよなあ、そのこだわり・・・
Jの歴史なんかたかが十数年、ヨーロッパの選手、クラブ、ファンのかかわり方に学ぶべきことはたくさんあると思う。
グランパスのファンはおとなしすぎるんじゃないかなあ・・・・

それから藤田さん、こんなグランパスに嫌気がさして移籍しないでね(願)

アルバムはこちら:http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100422600611dc3875056fcf742ffab118c63f430/32610418926623311




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

YUKO
2005年11月29日 23:20
新監督は髭おやじに決定したもよう。

>藤田さん、こんなグランパスに嫌気がさして移籍しないでね(願)
サポの私さえも嫌気がさして消えたい気分です。
(ぬぁ~んちゃって・・チカレタ・・;)

この記事へのトラックバック